ひとあじ違う明治の牛乳屋さん
まめちしき

牛乳さんによるカンタンな経済学 no.1

牛乳屋さんによるカンタンな経済学 no.1

こんにちは!
有限会社東部宅配センター(@ToubuTakuhai)です!

弊社のような宅配サービスをご利用いただいている方は
なにかしらの『目的』をおもちの方が多いです。

・病院で先生にすすめられたから。
・足腰よわって、届けてくれるのは便利。
・単純にオススメされたから。

理由は様々でございますが、
今回の記事は
【カルシウムを効率的に摂取する】
ことにスポットをあてます!

カルシウムをとることに最適な牛乳!

我々が宅配を通してお客様にお届けしている牛乳。
・お医者様に勧められたから
・やはり骨が気になって…
という事で、飲んでおられる方の大半は
牛乳=カルシウム補給
という図式の元に御契約を頂いております。

さて、この牛乳ですが、
実はとても優秀です。

カルシウムの吸収率比較!

 他の食品とくらべても、突出した吸収率の高さ!
『カルシウム摂取には小魚!』
というお話もありますが、
その小魚と比べても、上の図の通り!
牛乳ってスゴイ!

1日に必要なカルシウムの量は??





人が1日に必要なカルシウムは700㎎。
これを市販の紙パック入り牛乳(1,000ml)にて補おうとすると、
1,000ml当たり、約1,000㎎のカルシウムが入っていますので、
吸収率を50%キッチリで計算しますと、
1日におよそ1.4本飲まなければなりません。
結構な量になりますね( ˘•ω•˘ )

必要カルシウム量の計算式!

さて、弊社でも宅配させて頂いております、
『ミルクで元気』はどうなのか?
これ1本にカルシウムが700㎎入っており、
その他、カルシウムの吸収を助けるCPPやビタミンDも入っております。
そのおかげで吸収率は脅威の80%!!
『ミルクで元気』、1本でカルシウムを560㎎とることができます!
そうしますと、1日におよそ1.25本で700㎎をとることができます!
180mlの1.25本、無茶な量ではなくなりますね(*’ω’*)

必要カルシウム量の計算式!その2

必要なカルシウム量を牛乳で買ってみる!

さて、お店にて買うこととしますと、
1リットルの牛乳は、
弊社ですと、238円(税別)で販売しておりますので、
必要なカルシウムを毎日紙パック牛乳にて補うには、
1.4本 × 238円 × 30日 = 9,996円(税別)
かかる計算となります。

『ミルクで元気』
1本で560㎎のカルシウムを摂取出来ます。
弊社にて、129円(税別)で販売中。
1日に必要なカルシウムを補うには1.25本飲めば良い計算に。
1.25本 × 129円 × 30日 = 4,836円

お値段の比較!

おや!?
月額料金に随分と差が!!
先ほどの市販紙パックの牛乳ですと、9,996円
ミルクで元気ですと、4,836円

9,996円 - 4,836円 = 5,160円
その差、なんと5,160円!

カルシウムをとるためなら逆に安い!

消費者の皆さまの声として耳にするのは、
『宅配牛乳、高いもの。』『なんか、面倒くさい。』
というお言葉。

1,000mlが238円に対して、180mlが129円。
ここだけの比較では確かに高いですね。
でも、『カルシウム摂取』という目的を持って
の摂取ですと、上記の限りです。

お買い物は基本的にお店にお邪魔し、持ち帰ります。
でも、弊社は牛乳宅配業です。
お宅まで、職場までお届けします。
わざわざお店に足を運んで頂かずとも結構です。
手間は玄関先の保冷BOXから冷蔵庫に運ぶだけです。

宅配牛乳って思ったより高くないし、面倒もないと思いませんか?(笑)

有限会社東部宅配センター(@ToubuTakuhai)でした!

LINE公式アカウント取得しました。